※本ウェビナーは2021年6月16日に開催されたウェビナーと同様の内容となります。

 

AIを導入している企業はわずか4.2%、導入している企業でも活用レベルは初期段階という現状があります。精度を求めすぎるゆえに費用対効果が得られないと感じたり、予測対象範囲を見誤りKPI設定が適切でなかったり、AI導入で多くの企業がつまづく”あるある”ポイントを、数多くのAI導入提案や推進をしてきた弊社営業担当が解説します。

講演の後半では、AIプロジェクトで最重要とされるスコープ設計と、現場での活用について取り組みの詳細をご紹介。需要予測精度向上に向けた取り組みを経て平均95%の予測精度を達成した大型機械メーカの事例などを交えてお話しします。

 

開催日時
2022年02月08日(火)
11:00-11:45

想定する対象者
・AIを導入し業務の自動化、最適化を検討をされている方
・AI予測分析プロジェクトの正しい進め方について知りたい方
・AIを活用して業務を試みるも上手く進めることができずに悩まれている方
・企業の事業部門、デジタル推進担当、経営層の方

主催
ソフトバンク株式会社

アジェンダ
・AIプロジェクトのあるある課題
・AI予測分析プロジェクトの進め方
・プロジェクト成功事例
・質疑応答

スピーカー
弊社 AIソリューションセールス部 渡邊 一哲

 

下記URLよりお申込みください。
https://biz.tm.softbank.jp/me6975-wbn-entry-findability.html